クルーズ楽しかった…また行けるよう頑張りたいです❗帰国したら待っていた2つのクビ(❓)“あなたを一生去りません”という約束

2019年11月04日

【名古屋】は結局宿泊しただけで慌ただしく去りました《付録》外食4

昨夜セントレアに帰国し、名古屋東急ホテルに泊まりました。

DSC08129

ホテルは寝られれば何でもいい方ですが、今回東急ホテルにしたのは、セントレアから事実上の直通バスがあったのと(ホテルの部屋に入ったのが22:45)、東急の株主なので優待券があったからです。

優待券を使うよりネット予約した方がかなり安いですけどね。

この投稿を保存したら名古屋東急ホテルの広告が出始めて、¥9000〜ってあるわ。

5万円までは使っていいみたいな気になっていて太っ腹でした。(⬅意味不明😔)

ピンクのアクセントが入った部屋で、女性専用だったみたいです。

DSC08130

DSC08131

体重計もありました。

DSC08133

旅行出発頃は51キロくらいで、この夜は53キロくらいでしたから、意外と太りませんでした。(⬅😳)

正午までにチェックアウトで、支度は11時過ぎに終わり、45分頃までマッサージチェアに座っていました。

親の家の私の部屋を、自由に使っていいと言ってあったのですが、マッサージチェアが置かれ、親が他界して初めて使ってみたら大してよくもなかった上、処分するのに苦労したのが思い出されましたけど、このマッサージチェアは気持ちよかったです。

あれから約十年、私の身体が変わったのかも知れませんが、今のところ自宅に置きたい程でもないです。

正午にチェックアウトし、名古屋駅に着いたらやっと空腹を感じましたが、駅のレストラン街は特に名古屋的なものを出している店はどこも長蛇の列でした。

美味しいものやら土地の名物やらが食べたいという欲望が弱い私、何か食べるのに列に並んだり、狭くて混んでいる飲食店で養鶏場みたいにご飯を食べるのは全力で避けたいところです。

レストラン街に限らず駅構内が人だらけでげんなりしてきて、荷物も決して軽くはなく(スーツケースはホテルから送りました)、もう早く帰りたいなって気分になり、新幹線の座席をとることにしましたが、窓側がよかったので何本も後のをとりました。

DSC08142

それでも1時間はありませんから、食事は車内で駅弁で済ませることにしました。

DSC08139

DSC08143

私は調味料はりんご酢と塩とはちみつしか使わないので、この黒い海老ふりゃ〜(⬅言わない😔)はエビの味よりソースの味がやたら強烈でした。

旅の疲れが出たところに慣れないことの連続で何だかくたびれました。

でも…お盆やらお正月やらゴールデンウィークやらに子供連れて新幹線で夫の実家に行くとか、私ならげんなりしちゃって何度やっても絶対に慣れないだろうなと思いましたわ。

かといって夫の親きょうだいがやってきて自宅に泊まるのも疲労困憊しそう。

若い頃、北海道出身者と九州出身者が結婚するというので、なんかいいなぁと思ったことがありますが、本当にものを知らなかったですね。

あ、もちろんご本人達やご家族ご親族はお幸せなんだと思いますよ💖

成田発よりセントレア発の方がツアー料金が5万円安かったので、今回セントレアから行きましたが、同じツアーに参加した方々(セントレア出発と関空出発)のお話だと、成田発の方が高かったのは珍しく、一般にはツアーは成田発の方が安くて種類も豊富なので、わざわざ成田に行くこともあるそうです。

セントレアはこじんまりとした空港なので楽でしたが、やはりセントレアから行くのは最初で最後だったかも知れません。

heavenlybodies2020 at 00:00│Comments(2)国内旅行 | 外食

この記事へのコメント

1. Posted by パスコ   2019年11月04日 18:15
そのお弁当は味が濃そうですね。
美味しいと有名な豚カツ屋さんや喫茶店もセントレア内にあるのでまた機会がありましたらお店で再チャレンジなさってください。
エビフライ🍤に関してはあまりよく知りませんが上場したことで少し有名になったコメダ珈琲店は落ち着きます。
国内旅行は興味がないかも知れませんがちょっと私ももう少し☆さんに事前に美味しいものを詳しくお伝えしたかったなと心残りです。
ホテルキレイで可愛らしいピンクのお部屋ですね。
いつも泊まらないので中が見られて嬉しいです。ありがとうございました📷
2. Posted by ☆HeavenlyBodies☆   2019年11月04日 18:45
>>1
このお弁当は私がかつにタレをかけ過ぎですね。
味覚が大雑把なので、濃いのダメ薄いのダメというのがなくて、調味料はもったいないからあるだけかけてしまいました。
セントレアは日本情緒のある雰囲気のよい空港でしたね。
意外と時間がなかったのでゆっくりはできませんでしたが、そのうち僅かな写真を載せるかも知れません。
一緒に行った知人は早くに空港入りして飲んだくれていたそうです。
今回関空からの人が多くて、皆さん日頃からいろんなツアーを比較研究しておられるようで、話を聞いて色々勉強になりました。
ツアーはいや、向かないと決めつけていましたが、やはり安くあがりますし、私も成長(❓)したのか変な人も適当にあしらえるようになっていましたし、今後うまく利用できればいいなと思います。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

クルーズ楽しかった…また行けるよう頑張りたいです❗帰国したら待っていた2つのクビ(❓)“あなたを一生去りません”という約束