2019年08月

2019年08月31日

8月31日をもちまして、ヤフーブログが更新できなくなります【さようなら】

8月28日、ヤフブロのメインブログを引越しました。

メインブログは記事が3059あるのですが、成功したのは2986件だそうで、73件は何だったかわかりませんけど(旅行記事とか、書きかけの非公開記事が結構あったと思われます)、運命と思って忘れることにしました。

8月31日、ヤフブロのサブブログのラスト記事を投稿してから、引越登録をしました。

開設が8月31日だったので、この日にこだわりました。(6周年)

サブブログの機能(海外旅行と習い事)はアメブロに引き継いでいますが、私的にはアメブロは相性が悪くて、ヤフブロとの相性のよさを痛感しました。

もう少しで十周年という長きに渡って続けてきたヤフブロですが、サービス終了を地球一周旅行中に知り、意外とあっさり受け止めました。

この十年は、私の人生最悪の時代から人生最良の時代への変遷であり、還暦の目標だった地球一周をかなり前倒しで実現し、私の中ではっきりとひとつの長い時代が終わろうとしているこの時にヤフブロが終わるのは、むしろあまりにふさわしいタイミングとしか思えないくらいです。

ヤフブロ開設の前月頃購入したPCも、去年の秋からヤフブロには繋がれず、アメブロも繋がれますがきちんと表示されず、ライブドアは書けるのですが、年内にネット契約は終了するつもりで、2010年代の全てにお別れを告げることにもはや何の未練もありません。

とはいえ、メインブログの引越登録にあたって、非公開書庫の記事を公開に変更しながらいくらか記事を読んでみると、自分にとっては面白い作品で、これは私の大切な宝物だと思えました。

ヤフブロは交流重視型だったそうですが、私は人生最悪の時代を、確かにPCの向こうの見知らぬ人達に支えてもらいながら乗り越えて、人生最良の時代へと繋いでいくことができたのだと、今更ながらはっきりと悟りました。

今後いかなるブログを続けていっても、あんな日々はもう二度と巡ってこないでしょう。

交流を大切にするヤフブロだから可能だったのです。

私はぎりぎり迄行動を起こさないダメ人間ですが、早めに他ブログのお試しを始めた人達の大部分が嘆いていた理由が今更わかりました。

残念ですが、それでいいのです。

どんな時代もいつかは終わるし、確かにそんな時代が存在した証が、記憶以外にも記録として残ったのですから。

ご訪問、コメントを下さった沢山の皆様、長い間読み続けて下さった何人かの方々、本当にありがとうございました

ヤフブロから継続して読んで下さっていた方々もいたと思いますが、このブログも何やら訪問者が増えて、ヤフブロ繋がりの方々がどれくらい残っているかわからなくなりました。(最初の1〜2ヶ月は、訪問者数が毎日ほとんど同じで、ほとんどみんなヤフブロ繋がりだったと推測しますが、やや減少傾向にありました)

いろんな人がいましたし、まぁいやな連中もいましたけど、そういう方々も含めて、袖擦りあった全ての方々のご多幸を心よりお祈り致します。

♥次の人生ではリアルでお会いしましょう♥

次の人生で、初めて会う気がしない人がいたら、袖擦りあったヤフーブロガーだったかも知れませんね。

尚、メインブログを移行するつもりでライブドアを、サブブログを移行するつもりでアメブロを開設してありましたが、どちらにも移行しないことにしました。

ヤフブロはあれはあれで、私にとっては自己完結した物語です。

これからは2020年代の新しい物語を紡いでいきます。

heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(2)【amor】 | 雑感

2019年08月30日

《加齢と老後》腕の筋肉と眉毛にきた❗…年金早くほしい

最近感じた老化現象

その1

最近というか1〜2年以上前からだけど、2リットルのペットボトルが買えない😨

スーパーでカゴを持つことは日々腕の筋肉を鍛えることに繋がるそうだが、それだけに日々持っていると筋肉の衰えを感じることができる。

前は2リットルのペットボトル2本をついでに持てたのに、今は牛乳、豆乳、ヨーグルトと(このあたり定番)カゴに入れると、2リットルの水を入れる気が起きない。

水はお茶を作るのに使うのだが、つい500ミリリットルのお茶を2本買うことになる。

自宅と親の家の行き来に500ミリリットルを1本必ず持つから、まぁいいだろうと思ってしまうというのもある。

昔は今より余程高収入だったのに、2リットルのお茶を買ってきて500ミリリットル4本に移し替えるというセコいことをしていたが、蓋をとって口をつけて飲んだ時点でバイキンの類いは入るので、ペットボトルの再利用はよくないと聞いてやめた。

それはともかく、私は中学時代から腕力は2クラスで最低だったのに、更に劣化していることは間違いなかった。

その2

私は毛力が弱いというか、体毛はほぼなく、頭髪も細くて少ないのに、何故か眉毛だけはご太くて、毛抜きで整えていた。

数年前ブログで書いた記憶があるが、年をとったら眉毛が整えた状態でもう生えてこなくなった。

ラッキー😃❗…と思ったのも束の間、昨日鏡を見ていて感じたのだけど、眉毛が少しまばらになった気がする。

私もいつかは眉毛を描かないとならなくなるのかなぁ…と思うと残念だ。

もっとも私は40過ぎた頃からすっぴんで(海外旅行と、あと習い事Cを始めてから習い事の日だけは化粧する様になった)、このズボラな私がすっぴんの日に眉毛だけ描くとは思いにくいので、きっと眉毛なしでウロウロする様になるだろうな。

化粧は週2〜3回迄に抑えたいが、習い事Aを9月10月と休会するので、10月の旅行迄は、木金土と習い事Cを受けることにした。

最高7コマ。(木1〜2、金1〜2、土1〜3)

この3日間は習い事以外は食べてるか寝てるかシャワーか洗濯物手洗いかその辺片づけてるかタブレットいじってるか、それだけ。

老後資金

月曜火曜とアルバイトして、水曜日に給料を受け取った。

所得税200円引いて10800円、でもこれ結構デカい。

今食費がものすごく少ないし、他に出費予定もないので、来週の水曜日の給料日迄余裕でもつわ。

25年間の個人年金保険料引き落としが、今月末終了した😃

来年から引き落としがなくなる上、少額だが年金がおりる。

広義には年金生活の仲間入りだ(⬅なんちゅうポジティブシンキング😔)

今から再び種まきしたい。

週1万円でも余計にあればかなり違うって感じるからねぇ。

heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(2)健康 | 美容

2019年08月29日

韓国が好きではないし、ライブドアブログもいまいちになってきました

ライブドアブログは、韓国の会社の子会社であるラインが運営していると知ってかなりショックを受けています。

そういえばうろ覚えですがホリエモンが、人生で唯一後悔したことは(逮捕によって)優秀な社員達を失ったこととし、(彼らは)ラインに行ったんだろうなと言っていた気がします。

私は韓国に対しては憎悪、嫌悪を感じていた時代があり、それと較べると今はもうどうでもよかとですという無関心に近いのですが、嫌いでなくなった訳ではないので、一切関わりたくないのは変わりません。

私はあのソフバンの偉い人が韓国系だと思い込んでいて(中国系なんだってね。私は中国も好きではないが、まぁ嫌な人達だけど話が通じないところまではいかない気がしています)、ヤフーブログも長年それが引っかかっていたので、やっと離れられてよかったという気持ちもありました。

韓国の会社の子会社が運営とか、もっと悪いじゃないですか

韓国に対する輸出規制強化法令が28日付で施行されました。

メディアがここ数ヶ月書き立てているあれこれを読むと、そんなの私前から知ってるけど❓…と思います。

韓国という国を擬人化したみたいな韓国女性と30年近くつきあったことがあるからです。

でも去年あたりや今年に入ってから、世の中には韓国好きな日本女性は意外と沢山いると感じる様になりました。

男性では見ないですけどね。

まぁ日本女性が韓国が好きな理由は、韓流アイドル、ショッピング、グルメ、化粧品、美容(整形含む)といったところで、男性にはあまり興味、関係ない分野かも知れません。

私自身、芸能界、ショッピング、グルメ、化粧品って本当にどうでもいい分野ですから、よさを力説されても全く心に響きません。

最近日本女性が韓国で暴行を受けた事件が話題になっていますが、女性にも落ち度があるとは言ってはならないのは重々承知しているとはいえ、なんで韓国をこんなカッコで歩いてんの❓…と思ってしまいました。

私は一瞬、ズボン(⬅ハイ、死語)かスカート脱がされたのかと思ってギョッとしましたわ。

まぁ欧米女性も日本の都会を(田舎のことは知らん)タンクトップにショートパンツなんてカッコで旅行してるじゃないかって話ですが、どこまで本当か知りませんけど、韓国男性は男尊女卑、DV気質、あの国は性犯罪が多いっていう情報は私にだってあるんだから、韓国にアンテナはっている人ならもっとありますでしょ。

もちろん性犯罪なんて挑発には程遠いフツーのカッコをしていても遭う時は遭いますが、挑発的なカッコをすれば危険性が下がる訳でもないでしょ。

私は冬の旅行で韓国好きな女性2人(共に56歳、福岡と名古屋)と話していて、東京より近いし思い立ったら行っちゃう♥とか(私は韓国が目と鼻の先の福岡なんて日本で一番住みたくない)できれば毎週末でも行きたい♥とか言うので、飲食店で日本人とわかると変なもの入れられるとかいう噂は全く信じない❓…と聞いたら何も言わず、まぁこういうバカとはこれ以上話さないと思ったのかも知れませんけど、私だって自分の目で見た訳ではないことは全面的には信じないが、可能性がほぼないとも言い切れないことは避けます。

日の丸燃やしたり踏みつけたり、日本製品をボイコットしたり、明らかに国をあげて反日を叫んだりしてない国なら、ほぼないだろうと思えるじゃないですか。

何年か前、韓国人が日本に行くのをやめたら九州は沈没するという、韓国人のものとされる書き込みをネットで見たことがあり、首都圏人にはわかりにくい韓国への親近感が地方にはあるのかも知れませんね。

個人はいい人達だよと言いたい気持ちもわかります。

海外旅行先で話す韓国人や韓国系は、大抵こちらが日本人と知ると、嬉しそうに親密的に接してきます。

ただ私自身が、そうされたら友好的姿勢を崩さないだけに、相手の心の中は信じないところはあります。

誰彼構わず安易に本音をさらけ出さず、表面的には親愛の情を示すのが、礼儀であり愛であります。

韓国が好きな日本人はそのままにしておくし、韓国と交流したい個人や団体もしたければすればいいと思っていますが、私自身はあの国名が滅多やたらとメディアで一般人の目にふれない程度には、あの国が日本にとってどうでもいい国になることを歓迎します。

何だか急速に、ライブドアブログに冷めてきました😱


heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(2)雑感 

2019年08月28日

《アルバイト》もう半分が過ぎました【8〜9月の短期短時間⑦⑧】

習い事Aを休会することにしましたが、習い事Bも2週連続して休んでしまいました😓

月曜火曜の18:00〜22:00とアルバイト、習い事Bは火曜の午後で片道2時間半くらいかな(習い事Bからアルバイト迄は直接行ってぎりぎり)、暑さや仕事内容の予想以上のきつさもあって、体力がもちませんでした😰

習い事Bの振替は年内いつでもいいと言って頂けてよかったです♥

前の教室では3ヶ月以内に消化しなければならなかったんですが(8月の休みは7〜9月以内に振替)、今の教室では10月の旅行から帰って落ち着いてからでもいいし、体調とか万全できちんと取り返せる形でとって下さいと言って頂けました♥

アルバイトはラインピッキングで身体きつかったし、慣れないうちは四方八方からゴチャゴチャ言われながらですから気分的にもきつかったですねぇ。

3週間そんな感じでしたが、今週の月曜日は初めて違うポジションにつきました。

仕事は楽だし、周りに他に誰もいなくて気楽だし、わぁこれからずっとこのポジションだけやりたいと思いました。

機械の音がしてるから鼻歌歌っちゃうし、何かの理由で機械が止まると、ラインピッキングだと何かやること探さないとならないけど(パート連中は突っ立って喋っているけど、新米派遣はそうもいかないでしょう)、新ポジションは誰もいないし実際することないから突っ立ってましたね。

あいつトロい、使えないとパートのおばちゃん達に密告されて移動になったのかなとちょっと思いましたが、もはやアルバイトなんてお金さえもらえればいいので、ラッキー🎶としか思いませんでした。

火曜日は同じポジションにつけると思って行ったらまた新たなポジションで、今度は猛烈忙しかったです。

しかも、1週間で月曜火曜が一番忙しいと、初めて聞きました💧💧

それを教えてくれたのは新しい派遣で、派遣もどんどん増えていき、3人スタートから先週2人、今週2人増えました。(月曜火曜に来ない人が他にも増えているかも知れません)

前回書いた難関国立大生、就職の話をしていた時、今の若者は利益にならないことしませんからと言っていました。

大学生と話す機会はなくなっていたので、何だかすごく新鮮でした。

どっちがいいとか悪いとかじゃないんですが、自分が若い頃は、おじさんおばさんに向かって今の若者はこうなんですなんて言う若者いなかった気がするんです。

なんかそもそも若者以外なんて眼中になかった様な。

割と若者だけで完結できてたっていうか。

それだけ今は若者がマイノリティになったってことなのかなぁ。

この契約、私はもう半分終わってしまいましたが、後半もあっという間でしょうから、もう多少のことは目をつむり、楽しく過ごしたいなと思いました。

10月は後半旅行なので、前半は準備と休養の為アルバイトはお休みにしたいです。

旅行もあまり疲れていたらミッションこなせませんからねぇ。


heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(0)アルバイト | 雑感

2019年08月27日

続・くだらないブログ読んでる暇なくない❓【Grow back down again】

くだらないブログというコメントのことを昨日書いたけれど、そのコメントでは確か私の記事が子供っぽくて笑えたとか、大人になったら❓ともあった。

私って確かに子供っぽくもなるかもね。

私の年代の人が背負うものを何ひとつとして背負っていないもの。

よく更年期と子育てと介護が重なってるっていうじゃない。

実際そんなハードモードな人が割合としてどれだけいるのかって気もするけど、私の年齢なら、更年期障害に苦しんでいる人、まだ中学生、高校生、大学生の子供がいる人、早めに親が弱ってる人はいるであろう一方、私は間違いなく生涯でひとつも経験しなかったの。(更年期障害はまさかのこれからなのか❓)

強いて言えば親が遺したゴミ…もといモノ屋敷には大変な思いをさせられ、それは現在進行形。

でも古くて不便な立地とはいえひとりには広過ぎる戸建てに暮らせている。

近隣はうちよりはるかに小さなお家に、バイク2台、自転車2台とめられていたりする。

もちろん狭い家で家族仲良く暮らしている方が私は幸せという人が大半だろうし、私はどっちがいいとか言うつもりはない。

ただ絶対的に、自分は幸運だと思っている。

あまりあくせく働かなくていい。

学校や幼稚園に行ってる子供以下の生活ですわよ。

色々と満たされているので、満たされてる顔をしている。

生涯で今が一番、自分がきれいな顔をしていると感じる。

若さ至上主義の目で見ればただのババアだが、若い時抱えていた全ての問題から解放された充足感からくる余裕のある顔つきとでもいうのか。

運動系の趣味に打ち込んでいたら、体幹鍛えられたらしくて身体つきがなんかアスリートっぽくなってきた。

昔マンマミーアという映画で、メリル・ストリープがI grew upと言い、女友達がThen grow back down again❗と叫び、ダンシングクイーンがかかって踊り出す場面があって、印象に残っている。

あれから幾歳月、私は今まさにあんな感じなんだわ。

ただ違うのは、私は女友達なんかいらなくて、ひとり勝手にgrow back down againを試みて弾けてる。

最高ですよ

人生で今が最高潮なのです。

私みたいな才能のない凡人がこんな生活ができているのは奇跡。

だから私は神様に愛されていると思っているし感謝している。

私にとって大切なのは道行く他人や、ブログの読者に評価されることではない。

誰も見ていないところで、人知れず誠実に努力して、神様の評価を受けることである。

私はくたばり損ないのジジババだの、偉そうな弱者様に冷たいことを書いて、顰蹙を買うことがある。

でもジジババや弱者様に真っ先に気がついて席を譲るのは大抵私である。(私は妊婦マークには譲ってないけど)

ああいう時、ブログで私を非難する人達はどこに消えているのか。

あのスマホに夢中で弱者眼中にない人達が、「全ての人達が暮らしやすい社会になるといいな♥」とかSNSで書いていたりして〜んなこたないか。

私の周りから全ての人が消え去っても、神様は私を見ている。

だから私は、孤独死なんか怖れない。

むしろひとりで誰にも邪魔されず、神様とお話ししながら死にたい。

もちろん後始末については、なるべく早く発見してもらえる方法を考えていきたい。

まぁ私が死ぬ頃迄には国が何とかするのではないかとも思っている。

こういうことを書くとまた、イージーモードだけど深みのない人生とか言う人が出てくる。

だがどんな人でも、1篇の小説が書ける人生を送っているものである。

私の人生を小説にしたらかなり面白い部類の作品ができるだろう。

他人の人生をぱっと見から深みがないと決めつけられるのは、その人の人生にこそ深みがなかったか、あったはずの深みを味わう感性がなかったか、どちらかであろう。

私は概ね幸運だし、この年齢でこんなに幸運とは予想だにしなかった。

あとは下り坂と思うと残念過ぎるから、何とか維持したくて、一生懸命な姿を神様に見てもらえる様にしています。


heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(2)雑感