2019年08月

2019年08月21日

《アルバイト》今日もジジイ弾…日本の未来を憂う【8〜9月の短期短時間⑤⑥】

月曜日、送迎が来ないので派遣元に電話したら、派遣先に問い合わせて折り返し、今日は送迎がないそうなのでタクシーで行って下さいと言ってきた。

別の支店の初日の人が2人いるそうなので見つけて(迎えが来ないのにアクション起こさずボサっと待っていたのが不思議だ)、相乗りして行ったが、仕事開始は15分遅れとなり、終業時に聞いたら15分と書けという。

更に帰りのタクシーで初日の2人が、事務所に月火と送迎なしと書いてあったという。(私は初日ではないから事務所に行っていない)

なんでそこで確認しないのか不思議なんだが、翌火曜日派遣元に電話で確認したら、派遣先に問い合わせて折り返し、今日も送迎がないそうなので、今日は4人いますから相乗りして行って下さいと行ってきた。

尚、この時ついでに月曜日の15分開始扱いに抗議して、結果として18時開始に訂正することを認めてもらった。

3人は前日に顔見知りになったが、あとの1人と合流できず、2人のうちの1人が自分の支店に連絡したら、支店からその人に電話したらしかった。

連絡した人は指示通りにその人を捜しに行き、そのおっさんは物陰にいた。

いい年してバカじゃなかろうか。

知らない同士が合流することになっているのに、相手を探したり自分が気づかれやすくしたりってことを一切せず、なんでそんなわかりにくいところに潜んでいるんだ。

更にこの時直前に雨が降ったので、タクシーが全くつかまらず、配車を依頼してもなかなか来なくて、この日も遅刻になった。

現場担当者を説得して18時開始と書くことを認めてもらった。

長い話を短く書いたが、どいつもこいつも何なんだこの連中と思った。

月曜日に合流したうちの1人は、難関国立大の学生だったが、細かいことは省くけど、どうしようもない若造だった。

ただ派遣先の人達の前では好青年らしく振る舞っているので、短期だし多分裏の顔は見抜かれることなく終わるだろう。

見抜く人は見抜くと思うが、そこまでの人がいそうに見えない。

また、物陰にいたおっさんも、自分はボサっとしていて周りの自分より若い連中が動くのに任せているだけなのに、何か言うだけは威勢がいい、使えなさそうなおっさんだった。

ついでに言うと、火曜日に現場迄行った時のタクシーの運転手がジジイで(はい、今日もジジイ弾❗)、タクシー内での会話から急いでいたのはわかりそうなものなのに、タクシー券をノタノタと用意するその速度が今迄の運ちゃんの3倍から5倍くらいかかっていそうだった。

前にも書いた李何とかという運ちゃんの方がはるかによかった。

私が焦っていたせいもあるのかも知れないが、モタモタすんじゃねぇよこのボケジジイ❗…と言いたいのを堪えていた。

更についでに言うと、6月か7月に初めての現場に行った時、駅前の交番で道を聞いたが、このジジイお巡りさんにもいらついた。

派遣お巡り(そんなのあるのか❓)だったかも知れない。

南口はどちらかと聞いたら、南口なんてないですよと言ってから、ちょっと待ってねと言って交番に入って行き、地図を見たのか誰かに聞いたのか、南口ありましたと言ってきたので、あの交番に常駐していた訳ではなさそうだった。

まぁとにかく、自分が客として接したジジイは、使い物にならない傾向がある。

あれはもう老いのせいで、本人の落ち度ではなく、どうしようもないのだろう。

また若造も、難関国立大の学生でもやはり社会的には未熟なのもいるとつくづく思った。

職種にもよるだろうが、男の働き盛りって実はすごく短いんじゃないか。

労働人口が減少するので、高齢者も女性も働きましょうってなってきているが、実際には猫の手も借りたいので猫よりはちょっとマシなのかき集めてみんなで右往左往するしかない現場が巷には溢れつつあるのではないか。

かくいう私も使えない派遣認定されているかも知れないが。

労働力の減少、これはそう遠くない将来想像を超えて日本を大惨事に巻き込むのかも知れない。

私は外国人労働者反対派だが、日本はそもそも先進国の割には低賃金の国なので、中国辺りが高賃金になってきたら、外国人労働者だって日本を素通りするどころか、日本人の若者や技術者でさえ、日本を棄てて中国を目指す様になるかも知れない。

日本にはもう、地獄絵図しか残らない。

今偉そうにしている弱者様達も、現実問題として真っ先に切り捨てられていくと思うよ。

もちろん私も、無能な高齢者という弱者に向かいつつある。

そこで出てくるのがいつもの台詞だ…健康と金が頼りだ。

この2つは、死守しなければならない。

heavenlybodies2020 at 16:30|PermalinkComments(7)2019年 

2019年08月20日

【注意】ジジイ弾炸裂記事につき、性格のいい人は読まないこと

発言小町を見ていたら、70歳男性の、資産は1桁億、年金が合計月60万あり、20万くらい余るので、益々貯金が増えていきます。若い時もっと遊べばよかった。みなさんはどうですかとかいう投稿がありました。

レスを読んでいたら、みなさん性格がいいなぁ…私はやっぱり性格悪いわと思いました。

このジジイは私から見たら、嫌味かバカかどっちかで、私なら相手にしない。

みなさんはどうですか…って、なかなかくたばらないジジババの年金医療介護費用をどんなに高負担しても追いつかず、自分が高齢になる頃には財源尽きているので自助努力よろしくって言われている、それを知ってて言ってるならただの嫌味ジジイ、知らなくて言ってるならただのバカジジイだろ。

羨ましいですとかレスしている人、なんて性格いいの❓

私はこの暑いのにこんなくだらないジジイをいい気分にしてあげるボランティアなんかする気力ないわ。

とか言いつつ読んでるじゃんとか言われるかも知れませんが、タイトルが若い時もっと遊べばよかったみたいな感じで、50〜60代の女性かと思ったんですよ。

70歳のジジイの裕福自慢とは思わなんだ…やられたわ。

ただこの方、発言小町に投稿するくらいだから、自慢が変化球なんですね。

昔ヤフブロで書きましたが、男の自慢は直球、女の自慢は変化球なんだそうです。

例えば、夏休み熱海行ったの❓俺はハワイ行ったよ❗熱海なんかいつでも行けるじゃん。夏休みくらい海外行けよー❗…というのが男の自慢。

夏休み熱海行ったの❓いいなぁ、私はハワイに行ったけど、人は多いし、買い物しまくってお金使うし、散々なものよ。やっぱり休みは近場でのんびりが一番よねー❗…というのが女の自慢。

…なんだって〜。(個人的には男も女もこんな人達見たことないけど)

なんか女々しいジジイだよなぁ…と思うんだが、ただこのジジイ、今更お金の使い方がわからなくて当惑しているのは事実なのかも知れない。

70歳にもなるとお金あまり使わないから若い時使った方がいいですよ、と伝えてあげたい気持ちに偽りはないのかも知れない。

70歳で貯金億、年金月60万あったら、私ならあれもやりたい、これもやりたい、ジジイが女性掲示板にくだらない投稿している暇なんかないと思うんだが、金があるのに使い方がわからない人生というのもいまいち憧れない。

まぁ私がこうして暑くて転がってブログでジジイの悪口書いて暇つぶししているのも同じか。

この暑さ、ジジイはもっと堪えるだろうしなぁ。
(年とると暑さ寒さを感じる機能が落ちるって話もあるけど)

私は暑くて金を稼ぎにいく気力がない。

ジジイは暑くて金を使う気力がない。

実はそっくりさんだったりしてキャー

尚、あなたももうすぐババアと言われるんだよ、いやもう既に思われているんだよと言われる向きもあるかも知れないが、私は若い時より今の自分がはるかに好きだから、ババアと言われても何とも思わないよ。(実際言われたら違うのかな)

化粧すると、きれいなババアになったもんだとうっとりしてるもの。

こういう勘違いババアの心は誰にも折れないんだよ、ヘッヘッヘッ。

heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(6)2019年 

2019年08月19日

【目指せ旅行出発迄に50キロ】←無理だわ…さすがの私も更年期には勝てない

【目標】
8月18日…52キロ
9月18日…51キロ
10月18日…50キロ


8月18日に自宅にいないので、体重を測れませんから、8月17日。

DSC06786

DSC06785

ここまで順調でしたが、もうこれ以上は落ちません。

もう3週間くらい、51.5〜52.3キロで推移しています。 

私のおちりや太腿はなんでできているのでしょう。

てこでも動かないこの肉もどきは一体なんでできているのか本当に不思議です。

もっとも街でおデブさんを見たら、どうしてあそこまで太れるのだろうと思いますから(私も61キロ迄は行ったけど、もう階段上るのしんどかったよ)、所詮体質のひとことでしょうね。

体内にデブ菌があるか痩せ菌があるかで決まってしまうらしいから。

痩せ菌保有者のう◯こを体内(腸内❓)に注入すると簡単に痩せるそうですね。

もっとも私は、ただ痩せたい訳ではないので難しいのです。

正確には、おちりのお肉を削ぎたいのではなく、持ち上げたいのです。

プリッとさせたい、そう、プリケツになりたいのです。(⬅まだ言ってんのかあんた😔)

Yahoo!繋がりの方がまだ残っていらっしゃったら、すみませんねぇ、耳タコで。

きっと私一生これ言ってますので。

85歳のばあさんがプリケツになりたいとかブツブツ言っていたらあっぱれです。

銭湯の80代のばあさん達は、病院と薬の話ばっかりです。

自分のおちりなんて多分15年くらい見ていないんじゃないの。

もっとも今回の減量はおちりあまり関係ありません。

若い時買ったフォーマルスカートがはければいいのです❗

今は恐らくウェストがギリとまるくらいかと思いますが、試そうにもエアコンのないうちであんなもの着る気になれません。

ギリとまった状態でごはん食べるのもういやです。(⬅なぜにそこまでするのか😔)

まぁ3〜4年前にはいた時に、これが最後だなと覚悟はしましたがね。

それに赤いスカート、今年引っ張り出したら少し引っ掻き傷できていたし。

スーツケースに入れるとかさばるしねぇ、あれ。

この年齢迄処分しなかった上、この年齢近く迄はいたっていうだけで、まぁ長寿をまっとうできたスカートではないでしょうか。

はけてもよし、はけなくてもよし、とりあえずあと2ヶ月ギリギリ迄頑張ってみます。

あと2ヶ月❗

ひゃっほー ❗

heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(6)2019年 

2019年08月18日

《猫日記》うちの体力温存、戦闘準備猫りん達

この暑さ…辛過ぎる❗

あと少しと思って、共に乗り越えようじゃないか❗

DSC06690

DSC06689

DSC06750

DSC06751

子猫の頃は(今も子猫だけど)もはや見分けがつかないと思っていましたが、ついてきたわ。

色模様も個性が出てきたし、性格も違う。

heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(2)2019年 

2019年08月17日

体力温存、戦闘準備に忙しい日々です

やっと少し涼しくあまり蒸さなくなりましたが、土日はまた暑くなるらしいです。

習い事とたま〜にアルバイト、最低限の家事しかやっていません。
(それだけやればまぁいいかなぁ)

あとブログ投稿、これは寝転がってできるからね。

親のゴミ…じゃなかったボロ…でもなかったモノ屋敷の片づけが全く進みませんが、モノにさわると暑いのでもう諦めの境地です。

早く片づけてマンションに住みたいですが、夏は親の家は片づきさえすれば意外と快適なんじゃないかと思います。

全部の窓を開けて、玄関さえ開け放って、家に風を通すと、汗はかくけどしのげます。

マンションだとこうはいかないですね。

戸建てでも、新しい家はこうはいかないでしょう。

新しい家は構造が進化していて通風、断熱がいいのかも知れませんが、私は夏はエアコンをつけるより心地よい風を感じながら心地よい汗をかく生活がしたいんです。

まぁ冬は戸建ては寒いですがね…特にうちみたいな古い家はね。

私は更年期障害らしき不調も全くないし、風邪も全くひかないし、年齢の割に元気かなぁと思うんですが、冷暖房なしの暮らし(扇風機はあります)が身体にいいんじゃないかなぁと思っています。

美容皮膚科で、年齢の割に顔がたるんでいないと言われましたし。(お世辞かな)

体型も、肉のつき方は変わってきましたけど、著しいおばさん体型にはなっていない気がします。

若見えは全くしていません❗

まぁとにかく、8月9月はこんな感じで暮らして、11月初旬に帰国したら2ヶ月で集中的に家の片づけができたらいいかなと思います。

今の目標、生き甲斐は秋の旅行と習い事で、この2つのことはサブブログに書いているので、こっちは最近はあまり書くことがないです。

ライブドアの方が使いやすいんですけどねぇ。

習い事はギラギラ燃えていて、それ以外は燃え尽きています。

習い事には頑張って行くので、他のことができないのはやっぱりやる気がないからなのかな。

猫が寝てばかりいるのは、体力温存、戦闘準備だそうです。

私も日々体力温存、戦闘準備中です。

heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(4)2019年