2019年11月

2019年11月26日

続・沢尻エリカに夢中になってる…女性が憧れる容姿、憧れる生き方

やっと8時過ぎに起きられた〜😣

火曜日から土曜日まで習い事があって自宅にいるので、土曜日の夜から月曜日まで親の家にいるようにしている。

自宅のある自治体で古紙、古布を出す日が月曜日なので、古紙がたまる一方だった。

今週の火曜日は習い事が休みだったので、月曜日に古紙、古布を出してから自宅に行った。

回収が何時頃かわからないので、早起きしたという訳❗(⬅8時が早起きなのか😔❓)

可燃ゴミなんか私のエリアは14時頃回収に来るから余裕なんだけどね。

さて、沢尻さんに夢中になっていたが、その後進展はないのでそろそろネタ切れみたいで、私もネットはブログを書いてニュースを見るだけに戻った。

ネットでは、私が沢尻さんくらい美人だったらどうのこうのと言っている人が多かった。

沢尻さんくらい美人だったら、仕事なんかしないで趣味や旅行だけしていることもできるのにとか書き込んでいる人もいた。

私は美人でもなくもはや若くもないが、仕事なんかしないで趣味や旅行ばかりしているんだけど❓

沢尻さんくらいきれいだったら、大学生活を楽しんで、大企業の人と結婚して、子供を2人産んで、静かに楽しく幸せに暮らす主婦になるのにみたいなこと言っている人も散見され、それきれいじゃなくてもやっている人沢山いると思うし、きれいでもやってない人沢山いると思うんだけど❓

女の人って、きれいだったらもっといい人生だったはずだという幻想を抱いている人、自分の人生がパッとしないのをきれいじゃないせいにしている人が多いんだなと思った。

でもまぁ、大学時代なんて、かわいい女の子、きれいな女の子ばかりがちやほやされるのを見て、男性不信になり、人生に期待しなくなる女の子なんかきっと大量にいるよね。

私もそのくちだったの忘れてた…他に打ち込めることいくつも見つけて実行に移したから、実りのない大学時代だったと思っていないので、そういう不幸は忘れている。

私は、この人の顔になりたいなというのは全くないのだが、鏡を見てここがこうだったらなというのは人並みにある。

あ、また始まる…って感じだが、顔からシミとほうれい線がなくなって、おちりがキュッとアップすれば、とりあえず自分の容姿に満足するんじゃないかなぁ。(それと歯の矯正とホワイトニングかなぁ…それはそんなにひどい訳じゃないけど)

シミはたまに美容皮膚科に行くけれど、異物注入とかは絶対いやなのでほうれい線は諦めている。

おちりについては、沢尻さんは下半身は残念だったらしくて…って男関係の話じゃなくて、一般にはあまり素敵とはいえそうにないおちりをさらけ出して踊っている(❓)写真も見たのだけれど、割と親近感持っちゃうボリューム感だった。

私のおちりはあんな感じ(さすがにもっとひどいか)で、これをさらして堂々と踊っている(のか何だかよくわからない)沢尻さんってすごいなと尊敬してしまう。

かくいう私もダイエット中にウェストのBEFORE、AFTERの写真をブログに載せたら、度胸ありますねぇというコメントが入ったことがある。

BEFOREがスカートのファスナーが上がり切っていない写真、AFTERがベルトの上にお肉が浮き輪みたいにのっかている写真だった。(このブログじゃないから探してもないよ…って、探す訳ないか)

ウェストは年の割に太い訳ではないから(若い頃のウェストが異常に細いスカートなので、はける方がおかしいと思っている)、ああいうの平気でさらせる。

だから沢尻さんがあんなおちりを平気でさらしているのは、世間一般で言われる容貌の美しさとは別の意味で自分に自信がある証拠だろうと思っている。

ところで、私はおちりがだるだるだけど若い頃思っていたほどでかい訳ではないみたいだ。

電車で7人掛けに6人座っていて、空いているのが僅かなすき間なので誰も座らないことがある。

私はおばちゃんになったので、遠慮しないで座るけど、意外とすっぽり入ってしまう。

こないだは椅子の上の隣の人の上着の裾を手で払いのけてやった。(あれ荷物横に置いてるのと違わないから)

おばちゃんになるって本当に堂々とできるようになり生きやすくなる。(⬅みんながみんなそうじゃないと思うが😔)

尚、言うまでもないが私は薬物所持を別に(⬅)大したことじゃないじゃんと思っている訳ではないし、自分は絶対に手を出さない。(騙されたり知らずに盛られたりってのもあるみたいだから絶対はないが、私に盛る人は多分いないだろう)

沢尻さんの今後については復帰を支持する訳でもなく、反対する訳でもなく、然るべくと思っている。

それにしてもこの方、十年以上も薬物依存で、やめられないとはっきり言っていたらしいのに、子供がほしいと言っていたというのが本当ならすごい。

そういう感じの女の人って沢山いるんだろうな。

そしてちゃんと繁殖力が強かったりする。

人間として、社会人としてどうかと思うのに、深いこと考えてなくて子供だけはポコポコと作る。

子供作ると意外と落ち着いちゃう女の人も多いみたいですけどね。

風俗とか、不倫とか、過去を清算して結婚して子供産んだら意外といい妻、いいママになってたりして、それはそれで結果オーライですが、沢尻さんがそこに着地できるかというとかなり厳しそう。

もう何年も紅葉狩りなんて行けてないなぁとふと思いました。

DSC09919

自分が人生の紅葉期かな。


《付録》
11月に財布から出た金額
食費1,119円/30,958円
猫のカリカリ877円
その他60,038円
合計91,873円
(プラマイゼロ)  

heavenlybodies2020 at 00:00|PermalinkComments(4)美容 | 雑感

2019年11月25日

沢尻エリカに夢中になってる…これは恋なのか❓❗

沢尻エリカさん、好きでも嫌いでもなく、テレビを観ない私は今何やってんのか全く知りもしないし興味もないって人でしたが、いやぁ傍で見ている分には面白い人だし、そういうのをよくも悪くも人間として魅力的というと思います。

ネットでたまに見る、夫は高収入でイケメン、専業させてくれてるのに家事育児も協力的、子供は男の子と女の子で可愛くて、すごく幸せです❤みたいなの、あらそうよかったですねぇで終わり、それ以上その人のことを知りたいとも思わないじゃん。(私はね)

エリカさんのことはこれでもかこれでもかと知りたくなる。

もっと知りたいと思わせるのが、よくも悪くも魅力があるということなんだわ。

あんなに美人なんだから(これは私はよくわからん)、芸能界に入らず普通に結婚していれば幸せになれただろうにって言う人が多いけど、そう思わせるところがすごいのであって、実際そうなってたらアタシ幸せなんですけど〜っていくらアピールしても誰にも見向きもされないただの一般人になってただけ。(芸能界に入らなくてもヤク中からナントカ嬢落ちだったと思うっていう人も多いみたい)

私は美人とは思わないんだが、沢山の写真を見ていると撮りそこないは絶対ないよねこの人。

どんな不意打ちでも、どんな瞬間を切り取られても、変な顔に撮れちゃったってのがない。

SNSでキメ顔載せてる一般女の、5枚か10枚撮って一番よく撮れたの載せたんだろうなぁ感がまるでない。(実際どうかは知らないが、そういう必死な感じが漂っちゃうってこと)

大麻パーティで踊り狂ってる最中という瞬間写真を見ても、一般女のキメ顔よりはるかにケチのつけようがない撮れ方をしていて、薬は白目剥いてヨダレ垂らしちゃってみっともないっていうイメージが崩れてしまう。

私服がダサいっていうけど、確かに面白いカッコしてるなぁと思うが、私なんかもそうなんだが服なんてみんなと同じカッコ、みんなに褒めてもらえるカッコするより、自分が好きだったり、着心地がよかったりする方がはるかにいい。

私は母が他界してから母の服ばかり着ていて間違いなくダサいのだが、ユニクロとかわざわざ買って着るよりいいと思っている。(昔の服って質がよかったりするし)

頭のてっぺんからつま先までオバ色コーデのおばさん、おばあさん見ると、私は一生こんなカッコしないぞ❗って思っているから、私も一応ポリシーは持ってる。

それが人から見てどうかなんて、私の知ったことではない。

沢尻さんはいい悪いはともかく、その知ったことではないという感覚を全力で体現しちゃってる。

そもそも、プライベート撮られた時の芸能人なんてもっとだらしないというか気が抜けてる人が沢山いるが、この人は何やかやでいつ撮られても気が抜けてはいない。

この年齢になると老若男女問わず、このひとのことをもっと知りたい❗なんて人は滅多に現れない。(私はね)

沢尻さんのことを色々読んでいるうちに芸能界や薬のことまで色々わかってきて、久しぶりに好奇心を刺激されて、沢尻さんありがとうって感じである。

ところで、合成麻薬とか見た目は可愛かったりするんだねーと先日書いたが、今は中学高校が長期休みに入る前に、そういう可愛い薬の写真や実物を生徒に見せられて、こういうの勧められても絶対手を出さないように❗とかいう指導を受けるんだそうだ。

子供がいない私は、今の中学高校ってそうなの❓今の中高生ってそんな危険に晒された生活してんの❓と驚いた。

タフな世界だわ…私もし産んでてもしっかり者のお母ちゃんになれてた自信全くないわ。

私は中学の修学旅行で京都奈良神戸に行く前に、地元の中学生を面白いカッコしてんな〜とか思ってジロジロ見たりするなよ。同じ中学生でもお前たちみたいな田舎の中学生とは違って怖いんだからなと指導されたのをよく憶えている。

まぁ今思うとのどかなものだったが、その先生と友達の結婚披露宴で再会したら、その中学は今とんでもない不良校になっていると聞いて(私は高校卒業後首都圏に出てそのままで、今は実家もないので出身地の現在は知らない)、ある種の感慨にふけったものだけど、今はあんな田舎の中学でも麻薬指導をしているのかも知れない。

私は元パッカーだが、今は海外旅行は基本クルーズ、食事も船か、寄港地エクスカーションで出される食事しかしない。(マダガスカルとか、それでも参加者は集団食中毒を起こして船の上で長期間ただ苦しむことになるらしい。私は参加してないけど)

旅行中に限らず今は食事は原則として、自分で素材を買ってきて切って火を通して食べることにしている。

私みたいなオバハンが薬物混入させられることはないだろうが(意識を失ったら邪魔なだけだ)、たとえ合法でも基準値内でもあらゆるケミカルを極力摂取しないためである。

以前手料理をブログに載せたらなんですかこれは…と率直なコメントが入ったが、見た目美味しくなさそうなもの、実際あまり美味しくないものこそ身体によくて安全であるというのが私の信念である。(⬅信念…ていうようなことか😔❓)

まぁそれを言ったら、大麻はただの草だからという理屈で合法な国もある。

話がそれてしまったが、最近本当にネットがつまらなくなった、見るものがなくなったと思っていた私が、最近またネットに張りついている。

これは、もう生涯に恋なんて訪れないと思っていたのに…という感覚に近い。


《付録》
11月に財布から出た金額
食費140円/29,839円
その他60,038円
合計89,877円
(プラマイゼロ) 

heavenlybodies2020 at 00:00|PermalinkComments(4)事件 | 雑感

2019年11月24日

寒いし、眠いし…冬眠したいな…布団から出られません…

ここんとこ起きられなくて、起きる時間がどんどん遅くなり、昨日は14:00だったんです。

今日は習い事Cが12:15からあり、2:30まで起きていて、起きられるのかなぁと思いましたが、ちゃんと9:01に起きられました😃❗(⬅ちゃんと😔❓9時😔❓)

でもトイレに行って歯を磨いて体重測ったらまた布団に入ったよ。

起きて体重測る時は必ず下着姿になるんだけど、またパジャマ着て布団に入った。

言い訳すると、今年はアレルギーがひどくて1年中眠かった。

多分このまま一生眠いと思う。

ものすごい特効薬でも開発されない限り。

今は薬は飲んでいません。

効くっちゃあ効くんだけど、眠くなるというかだるくなるというか、副作用みたいなのも鬱陶しいから。

眠いというのは、我慢して何かするのは辛いけど、うとうとしていられるのなら別に不快な感覚ではない。

誰かと暮らすのって私は全く憧れないんだ。

1日中うとうとダラダラしていると怠け者扱いされて面倒くさそう。

世界的傾向として、幸福感が下がるのは35〜49歳なんだとか。

一番の充実期じゃないの❓って気もするけど、ふと気がつくとこれ多分子供の小学校から高校大学までじゃないのかね。

ブログでも何度か書いたけど、親御さんに言われて面倒くさいのが、子育ては苦労も多いけど、それ以上の幸福を与えてくれる(成長できる)の類い。

嘘だとは言わないけど、耳タコ目タコだし、こっちはあぁそうなんですかとしか言いようがないじゃん。

私が子供いないと楽だとか言ったら、あんたが楽だろうと大変だろうとどうでもいいわとか思わないのか。

それなのに、自分がこんなこと言ってもそんなのどうでもいいわとしか思われないだろうと、何故思わないのか❓

何に必死なのか❓

思うに、35歳から49歳に幸福感が下がるのは、幸福を与えてくれるけど、それ以上の苦労も多いからなんじゃないのかね。

子供がいないよりはいてよかったんだと自分に念押しするのに必死なんじゃないのか。

いやいや、子供がいて苦労より幸せの方が圧倒的に勝っている人、その苦労こそが幸せだという人の方が多いんだろうとは私も思っているけど、そういう人は、自己顕示欲が強い人や他人を見下したい人を除いたら、子供いない人なんか眼中になくない❓(私ならないだろうなという推測だけど)

選択独身や選択コナシ以外の独身やコナシはまたそれはそれで、同世代は子育て盛りなのに…とか思って寂しくなったり悲しくなったりしがちらしい、それが35歳から49歳なのかな。

私は35歳で初めて不動産を買って、目茶苦茶働いて、40代はローンを完済して失業して、49歳までほとんど遊んで暮らした。

よく働き、よく遊んだ、悔いの残らない充実期だった。

過去のことはよかったことしか思い出さないし、よくなかったことは補正がかかってきれいになるから、人生は自ずと右肩上がりだよ。

50歳になった頃、今が人生で一番いいとしみじみ思ったものなぁ。

納税以外の、すべての義務から解放されたからかねぇ。

さて、いい加減布団から出ないと、習い事Cに間に合わない。


《12時間後》

習い事Cを4本受けて(暖房効いた部屋で運動したら汗かいた)、入浴、洗濯してから、親の家に移動しました。

疲れました。

今日こそ早く寝よ。


《付録》
11月に財布から出た金額
食費1,793円/29,699円
その他60,038円
合計89,737円
(プラマイゼロ) 

heavenlybodies2020 at 00:00|PermalinkComments(4)雑感 | 習い事C

2019年11月23日

3年ぶりに年末大掃除をしている…しかもこれ、今年初めての掃除だと思う😱

親の家の山茶花です。

DSC09898

そんな季節になりましたね…寒いよ〜😣

2017年9月に地球一周を予約し、2017年、2018年の暮れは旅費を稼ぐためにアルバイトで忙しく、大掃除どころか最低限の掃除もしていませんでした。

今年は自宅アパートと親の家を少しずつ掃除、整理整頓していて、まだまだなんですがいくらかはきれいになってきたので、どちらも帰宅すると気持ちがよくてちょっと嬉しくなります。

親の家は玄関から廊下、ダイニング、キッチンという主要な動線の床の拭き掃除をして、目障りなものはどけたので、家にいる時間の6〜7割方気持ちよくいられる感じになりました。

11月2日に帰国して、生活がちょっと変わりました。

心がけているのは“ためない”こと、“やることは都度終わらせる”ことです。

2009年7月失業、2010年3月母他界、ゴミ屋敷が残されて、2011年には東日本大震災と原発事故、なんかもういっぱいいっぱいですってなった私は、向こう十年働かないでバカンスにする❗って決めたんですね。

実際にはたまにパート、アルバイトをしたんですが、ほとんど全部旅行のためだし、振り返ると、十年間の人生の休暇を心ゆくまで満喫💖できました。

母が他界して十年とか、私の誕生日あたりが十年の節目かなと思っていて、その頃までにはお家をきれいにして、新しく迎える次の十年を充実したいい期間にしたい💖という意欲で今いっぱいです。

バカンスが終わったからフルタイムで働くとかいうんじゃないんですけどね。

むしろ、いかにやりたくもない仕事はしないで残りの人生を充実させるか、そればっかり考えていますわ。

仕事するといろんなことが“たまる”、“やることが都度片づかない”からです。

特にこう寒くなるとね…若い頃は夏は働かない生活が目標でしたが(⬅残念な若者だったんだな😔)、この頃は冬も働きたくないですわ。(⬅今年1年まともに働いてないだろうが😔)

あ、ちなみに私、夏も冬もエアコン使わないです。(親の家にはそもそもエアコンないです…てかあるけどつかない)

これまでを振り返ってつくづく思うことですが、私はお金を貯める才能はありましたが、お金を稼ぐ才能がありませんでした。

でもそういうこと言っていると、ますますそういう自分(才能がない自分)になっていくらしいのでやめなくちゃ。

かといってあまりポジティブなことしか書いていないとそれはそれで鬱陶しいブログになっていきそうですけど。

だいたいネガティブなタイトル、不幸そうなタイトルの方がアクセスが多いです。

💗私って幸せだなぁ💗みたいなタイトルだとあまり開いてもらえない。

当たり前ですけどね、私だってそんなの絶対開かないもの。

…ってまた余計なことダラダラ書いていますが、これ以上寒くなる前に、掃除、整理整頓、どんどん進めたいです✊❗


《付録》
11月に財布から出た金額
食費835円/27,906円
その他60,038円
合計87,944円
(プラマイゼロ) 

heavenlybodies2020 at 00:00|PermalinkComments(2)断捨離 | 雑感

2019年11月22日

エリカ様の元夫はつきあう相手は選べと言ったらしいが、まったくその通りだと思う

ライブドアニュースを見ていたら、故夏目雅子の兄が、記事の中身まで読んでいないのでよくわからないが、妹の死因は白血病ではなかったとか言い出しているらしい。

あの人の死因はHIVだったなんて噂は昔からあるけど、万が一本当にそうだったとしてもそんなこと言うとは思えないし、直接の死因は肺炎だったんですというオチかしらと思った。(抗がん剤の副作用で免疫が落ちているので、ちょっと風邪をひくと肺炎を起こしやすい状態だったなんて話も昔からあった)

そんなことはどうでもいいが、この人まだ亡くなった妹で儲けるつもりか、本当にいやな人だなと思ったけど、次の瞬間、マスコミ関係者がまだ何か秘話のようなものありませんかといつまでもつきまとっているのかも知れないなとも思った。

芸能人に覚醒剤汚染が広がっているみたいな話もあるが、売人が接近してくるので一般人よりも接する機会はどうしても多くなるらしい。

もう5回も逮捕された人もいるみたいだが、一度逮捕されるとムショから出てきた途端売人が接触してくるので、元々再犯率が高い犯罪だし、再び手を出しやすい環境から逃れられないということらしい。

プチ傍聴マニアだった頃、覚醒剤や麻薬の裁判は沢山見たが、再犯が続くと家族にも見放される。

1回2回目なら家族が情状証人として出廷してくれるが、そのうち家族も「あの人はもうだめですから行きません」ってなってしまい、支えのない孤立した状態になると更に更正できなくなっていく。

沢尻エリカは念願の大河が決まったのにどうしてと言われているが、一応大河が決まってからは薬断ちをしていたらしくて何も検出されなかったという。

それならどうして所持していたのかって普通の人は思うが、それが深刻な依存症というものなのかも知れない。

沢尻エリカが所有していたなんちゃらという合成麻薬は、いわゆるキメセク用のイメージが強いものらしい。

昔「嫌われ松子の一生」で読んだけど、一度キメセクを経験すると普通のHは子供のお遊びになってしまうそうだ。

よく家族がいるのに、子供がいるのにどうしてと言うが、家族も名誉も何もかも全部捨ててもいいと思えるくらいのよさなんだそうだ。

ダイエットしているのに、もう太ってもいいの❗と夜中にラーメン食っちまうののもっと手に負えないやつだと思う。(ちなみに私はラーメンは昼だろうが夜だろうがもう何年も食べていない。本当に体重体脂肪はね上がるからあれは)

話はそれるが(⬅ラーメンの時点でそれてない😔❓)、傍聴マニアをやるとわかるけど、犯罪に家族や子供は抑止力にはならない。

なる人が大半だろうが、犯罪に走る人は妻が妊娠中だろうが子供が0歳だろうが1歳だろうがやる。

窃盗なんかの軽犯罪はむしろ、家族のために家電を盗んだりもする。

中1の担任教師が12歳と関係するとか、高校生の娘の父親が女性に乱暴するとか、そんなの山ほどある事案である。

沢尻エリカの元夫は、つきあう相手は選べと妻に言っていたらしい。

だが、本当につきあいたい相手、つきあう値打ちのある相手とだけつきあおうとするとひとりになってしまう人もいる。

世の中には、ひとりが辛くて耐えられず、ひとりになるよりはと思ってよからぬ相手との腐れ縁を断ち切れない人もかなり多くいる。

結婚もそうで、妥協はしませんとか言っていると結婚できない人も多くなる。

もちろん、本人が妥協するくらいならしなくていいのならそれで構わないし、妥協してでも何とかして結婚するのも結構だと思う。

周りにつきあいたい人がいないのは、自分がその程度の人だからだという人もいる。

またちょっと話がそれるが(てか何が本題なのだろう)、習い事Aでクビ(❓)になったことを以前書いた。

主宰の先生は本業が新卒からやっている総合職だった。

生徒は何故か銀行勤務が多いのよねぇということだった。

その後組織変更があり、習い事Aの入門クラスはそれまでサブだったインストラクターが持つことになった。

前にも書いたが、元キャバ嬢で、オーナーと結婚した人である。

その途端、入ってくる人が全部ではないが元キャバ嬢や若い0歳児のママばかりになった。

入門クラスと初級クラスは、もはや全く違うタイプのグループを形成していた。

元キャバ嬢先生は、会話力があって魅力的ないい人だし、元キャバ嬢や0歳児のママ達もみんないいコ達だった。

だが私は、なんとなく似た人が引き寄せ合うっていうのは本当なのかも知れない、不思議な力が働くのかも知れないと思うようになった。

変な人が寄って来るのは、自分がそういう人を引き寄せているんだよと言う人がよくいるが、あれは本当なんだろうと思う。

または変な人が寄ってきた時とりこまれてしまう人と距離をおける人がいる。

私は人生で悔いというのではないが、反省点として、去る者は追わず、来る者は拒まずはあまり正しくなかったということがある。

誰とでも分け隔てなくつきあうというのも、耳には心地よいが、必ずしも正しくはない。

つきあう相手を選ぶというのは、少し後ろめたさを覚えるが、言い方ややり方を間違えなければ、そのこと自体は必ずしも間違いではない。

若いうちはまだいいが、私の年齢になったら残り時間を有効に使わなければならない。

お互いに高め合える関係でなければいらないと思うようになった。

自分が高まれば、誰かによくしてあげられる可能性も高くなるのだから、自分が高まることは自分のためだけではないのである。

また、自分が本当に関わりたい人と関わるには、自分を高めるしかないということもある。

おかしな連中とつるんでいて自分は楽しいしこれでいいと思えるならいいが、長期的にはエリカ様ほど極端ではないにせよ転落傾向になりかねない。

何が幸せかは一概には言えないが、転落傾向とか、あまりよくもない状態での現状維持は、あまり充足感をもたらしてくれるとは思えないし、前向きに生きられるのなら長生きしたいが、下向きや後ろ向きで長く生きても何にもならない。


《付録》
11月に財布から出た金額
食費1,927/27,071円
回数券2,400円
習い事C備品400円
その他57,238円
合計87,109円
(プラマイゼロ) 

heavenlybodies2020 at 00:00|PermalinkComments(6)事件 | 雑感