コロナがどえらいことになってきているらしいひきこもるどころかダイプリを見に行ったおバカな私⭐

2020年02月16日

クルーズという非日常から生まれたウイルスによる隔離という非常事態

昨日マスクを1日1個として半年もつと書いたけど、驚く人も多いらしいわ😔

ネットを見ていたら、多くの女性にとってマスクなんて1日最低2〜3枚は替えるものみたいだわ。

極端な人はマスクしていてクシャミしたら替えるんだと。

私は前にも書いたがトイレ掃除なんて年数回しかしないけど(⬅😥)健康だし、マスクは1日1枚だけど、てか帰宅して手洗いもうがいもしたことないけど、インフルエンザなんかかかったことないよ。

てか風邪を19年ひいた記憶がない。(一昨年腎盂腎炎で38度5分の熱を出したが、それ以外で19年発熱していない)

ベッカムが下着のパンツを1日1回だか2回だかはき替えて使い捨てて、パンツ代が年間300万だと大昔何かで読んだが(改めて計算してみたら、さすが高そうなパンツはいてるよね)、マスク1日3枚とかそれを読んだ時に近い感覚を持ったわ。

まぁ私が添加物避けてるとか言ったら私はジャンク食べまくりだけど健康だけどなとか思う人は多いだろうし本人の自由であるが。

さて、習い事Cで若い見習い先生にイベントで何か不安なことはありますか❓と聞かれて、コロナのせいで“こんな時にホテルなんか行ってる場合か❓”って思ってます😔と答えた。(⬅いやそうじゃなくて〜😅)

ホテルどころかそろそろ食料買いだめしてひきこもろうかと思ってますと言ったらそうしたら今度はメンタルやられそうと言うので私はひきこもって1日24時間誰とも喋らない生活が1年続いても大丈夫ですと言ったらえええええぇっ😲❓❗とびっくりされた。

習い事Cにやはりクルーズが好きな先生がいて(去年のクルーズでドレスとか貸して下さった先生ね)、今回さすがにこれからは窓つきの部屋にしようかと思ったと言っていたが、私は冷暖房が効いていてトイレとシャワーがあれば、窓なしキャビンから出られなくてもメンタルやられない自信がある…と書いていてふと気がついたけど、キャビンはネットが繋がりにくい。

今回のダイプリみたいな事情でキャビンに閉じ込められたら(普通にデッキをウロウロしているという話もあるが、私は何しろ情弱でよく知らない)、必要な情報はテレビや放送で流してくれると思うけど(それも外国の船だと言葉がわからないかも知れない)、ネットに繋がれなくて自分がほしい情報が全く得られないとなるとメンタルやられるかも知れないな。

非常時はそうかも知れないが、平常時はクルーズのネットに繋がらない生活は本当に清々しい。

ネットから日常的に得ている知識の95%はゴミなんじゃないかと思えてしまう。

そしてネットから完全に切り離されて生活できるのって、もう船上だけなんだよね。

老後は年1回はクルーズに行ける暮らしがしたいわ。

大好きな海外旅行をしながら、一切の家事から解放されながら、なおかつネットに一切繋がらない生活を、年に何週間かはしたいのですよ。

コロナって要するに肺炎の新しいやつみたい。

予防のしかたは肺炎と同じだし、かかったら死ぬ人もいるが多くはないらしい。

肺炎にもインフルエンザにもかからない私はやっぱり大丈夫な気がするわ。

収束したら、お金と時間さえできれば再び船(のインサイド)に乗ることにためらいはないだろう。

heavenlybodies2020 at 12:00│Comments(10)雑感 

この記事へのコメント

1. Posted by パスコ   2020年02月16日 14:15
5 マスクは平均1日2枚使ってますが外に出る日しか着けません。
1日に1枚の日もあります。
出勤時1枚しか持って出なかったらお昼休憩後もそんなに汚いとか思わず継続して着けていましたが汚い❗と思われていたかも知れないですね。
本当にマスク品薄です。
増税前に気持ちが盛り上がってまとめ買いしていたのが良かったです。ありがとうございました。
花粉症が少しあるので大切に使いますね。

普通の海外旅行✈👜もアジア人への風当たりがきつい間はお休みしようと思います。
心から快適な旅をお約束してほしいものです。
2. Posted by yoshiko   2020年02月16日 14:49
マスク業界特需ですよね…笑…

クルーズはお楽しみ企画も全て中止無くて閉じ込められているようですね
1日数時間外に出て良いとかでデッキウロウロ

閉鎖的空間だから一たび一大事が起きると次々と感染するのは仕方が無いですよね

クルーズ内もたった一人の為にこんな事に成るとはだれも思っていない

でも親母体が大きいと旅行代金全て無料だって発表してましたね

クルーズ会社自体保険に入っているから問題無いでしょうしね

個人でも保険に入って旅行参加してこの疫病騒ぎには適用されるのかな

我が家ディズニークルーズは海デッキある部屋にしました

今回の船内写真でみると食堂もレストランの雰囲気で無かったですね

申し込みランクでレストラン等も決まるようで何事もお金次第っていうところでしょうかね
3. Posted by ☆HeavenlyBodies☆   2020年02月16日 14:54
>>1
食事等で一度外したら捨てて替える、または仰る様に帰宅したら外すから再度外出する時は新しいのをおろす、結果的に1日2〜3枚以上の人が多い様でした。
私は食事の時は顎にずらすだけで(人前でも😅)、終わったらそのままあげてしまいます😅
顎につけたものを口に持っていくのがあり得ない(人もいる)らしいです。
記事をあげた後で気がついたのですが、私は基本すっぴんというのもありますね。
私はマスクの替えを持って外出しませんが、化粧の上からマスクしていたらさすがに、何かの事情で外した後は替えがあれば替えます。
基本朝の洗顔の後つけてお風呂前に外すサイクルですね。

アジアが力をつけてきているので、こういう時特に欧米系は日頃抑えている優越感と劣等感の複雑な混合が爆発するんでしょう。
日本人は仮に日頃親中でなくてもこういう時はひとまず応援するのは誇れる民族性です。
昔はともかく今は、何もない時なら海外で日本人だから嫌な思いをすることはなくなりましたね。
4. Posted by りん   2020年02月16日 15:30
クルーズ船というと、豪華客船飛鳥とか昔でいうクイーンエリザベスみたいな
感じですか?無知ですみません。船の中にいても色々催し物があって退屈
しないみたいですね。
19年間風邪をひいたことなんてびっくり!入院とかもしたことありませんか?
私は健康だけが取り柄なんて自負してたけど2018年に大病して
手術しました。見舞い客なんて誰も来ないし惨めになるから
他の患者の見舞い客がいる時間は応接室のソファーで寝てました。
健康が取り柄だと思ってたので病気をすると自信がなくなりますね。
酒タバコもやらないのに。☆さんがうらやましいです
手術は保証人の欄が空欄でもしてくれました。
このままずっと健康だといいですね。
5. Posted by ☆HeavenlyBodies☆   2020年02月16日 15:45
>>2
乗船客は全額返金、クルーズ会社は保険でカバー、横浜にかかっている負担はどうなってるんだろう❓❗って思っています。
日本船籍ましてや横浜船籍でもない船なのに、たまたま横浜に寄港しているだけなのに、対応にケチつけてる人も多いらしいし、踏んだり蹴ったりじゃないの❗って。

申し込みランクで差があるのは誰も気にしていないんじゃないですかね。
クイーンエリザベスでは全品10ドルセールとかやっていたし(船内基軸通貨は米ドルなのね)、乗船客は大半が庶民一部金持ちって感じみたいです。

スイートはともかくバルコニーつき、窓つき、窓なしは部屋そのものは同じ仕様だからそこまでこだわらない人も多いし、食事もよいレストランにはたまに追加料金払って行くだけで十分って人も多いと思います。
クイーンエリザベスのツアーの時は、夕ご飯をたまにはビュッフェで済ます人も結構いました。
若い人はいないし、毎日豪華な食事したい訳でもなさそうでしたね。
6. Posted by ☆HeavenlyBodies☆   2020年02月16日 16:09
>>4
クルーズ客船は金持ちが乗るものって感覚がまだ日本人にはありますが(確かに貧し過ぎたら乗らないでしょうけど)、大衆船から本当の豪華客船まで色々ですよ。
退屈はしない人もいますがする人もいますし、外国人はむしろ何もしないのが目的みたいな人も多いみたいすし、催し物も全然出ないでただのんびりしている人も多いです。

入院は3回、いずれも深刻なものではなかったです。
最初の2回は母がまだいましたし、病院崩壊前なので(1998年と2000年)楽しかった記憶しかないです。
3回目は交通事故(もらい事故、2013年)で担ぎ込まれ、準備もなく家族もなく、空きがないらしく違う科の孤独な老女達の部屋に放り込まれて放ったらかしにされたので、頭にきて自分からおん出てきました。
見舞い客が来ないなんてマジどうでもよく、医療現場の崩壊を目の当たりにしましたから、これはヤバいと思って二度と入院はしないと決意し、以後健康オタクになっています。

続きます。
7. Posted by ☆HeavenlyBodies☆   2020年02月16日 16:27
>>4
健康にはそんなに自信がないくらいの方が、用心して暮らすせいか長生きだったりしますよ。
本当に健康だと傲慢になりがちで、不摂生にもなりがちです。
亡き父は66歳で初入院、69歳で他界しましたが、最期までヘビースモーカーでした。
亡き母は突然死で、生涯お産以外で入院しませんでした。
あのふたりは絶対私より長生きだと思っていましたが、70に届きませんでしたから、今の健康なんか当てになりません。

家族がいないと入院できないと言いますが、私は交通事故の病院をおん出る前に確認しましたけど、そんなことはないそうでした。
同室の年配女性、身寄りがないみたいで福祉の人がせっせと通っていました。
「仏壇のお花を替えてほしい」とか言っていて、そんなことまでしてくれるのか、ヘタな家族親族より余程いいじゃないかと思いました。

もちろん私の老後まであの福祉水準は維持できないとは思っています。
でも私は、ひとりだと老後が大変、老後が惨めとか言われても全く動じません。
ひとりだと大変なことは、家族がいたら家族が大変なんです。
むしろひとりに早くから慣れたのはこれからの強みです。

人と較べない方がいいですよ。
自分の経験のメリットを見つけることです。
大病も死ななかったのなら神様のプレゼントです。
これからはもっと健康に気をつけて、元気に長生きしましょうよ。
8. Posted by べっく   2020年02月16日 18:08
手洗い、うがい、トイレ掃除は、やった方が圧倒的にメリットが多いですね。

長い目で見ると、確実に感染症予防になります。
9. Posted by ☆HeavenlyBodies☆   2020年02月16日 18:28
>>8
トイレ掃除は腎盂腎炎をやった時に改めようと固く決意しましたが、全く持続しませんでした。
うがいは水やお茶を頻繁に飲むと同様の効果がある様です。
10. Posted by なまえがなしこ   2020年02月17日 16:33
トイレ掃除が年数回って…。😵😵

どんだけ、汚い所で生活してるんですか❔❗

ゴミ屋敷みたいですね。

気持ち悪い…。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

コロナがどえらいことになってきているらしいひきこもるどころかダイプリを見に行ったおバカな私⭐