仕事と習い事と家事しかない日々❓それだけやってりゃ十分か親宅の庭にアライグマ現る😱

2020年11月07日

他人を第一に考えるのはやめたんですよ私は

習い事Cで隔週でリードを習い始めたんですがね、私はリードがすごくうまいんだそうですわ。(フォローもうまいんだそうですけど)

優しいけどしっかり伝わるそうで、面倒見がいいですか❓リーダーシップをとるタイプですか❓って言われました。

どちらも即座に否定しましたけど…本当に困っている人には手を差し伸べますが、それ以外では面倒見とかリーダーシップとかとんでもない、基本的に自分からは他人に関わらない単独行動者です。

前に書いたことがあるんですが、私の亡母が子供だった私に教え込もうとしたことは、

常に他人を第一に考えなければいけない
他人に迷惑をかけてはいけない
他人の懐を当てにしてはいけない
自分が働いて得たお金で生活しなければいけない

…こんなところでした。

私が他人の前で言ったことについて帰宅後や2人きりになった時にあれは失礼だったとガミガミ叱られました。

まぁそれだけが原因ではないのですが、私はそうですねぇ…中学生頃から、自分からは人に話しかけない子供になりました。

友達でも、彼氏でも、向こうから来る人とつきあいました。

彼氏はともかく友達は、あまり好きじゃなくても、なんならとんでもない人だったとわかっても、こちらからはなかなか切れませんでした。(彼氏は気持ちがなくなったらスパッと切ったけど😅)

他人を第一に考えなければならないのですから、向こうから慕って来る限りこちらからは邪険にしてはいけないのです。

でも母が他界して呪縛から逃れたのか、更年期の十年は働かないと決めてしまってほとんどひきこもり、他人のことを第一にどころか全く考えなくてもいい、自分のことだけ考えていればいい暮らしがあまりに心地よかったのか、私は2011年頃から2013年頃にかけて全ての人間関係を絶ってしまいました。

他人に迷惑はかけない、他人の懐は当てにしない、自分のお金で生活する、でも自分を一番大切にしています😆

私がリードやフォローがうまいとしたら、人生の前半に渡って他人がどう感じるか、他人だったらどう考えるかという思考癖があったからではないかと思っています。

他人を第一に考えなければいけないのだから、私は相手に合わせて自分を抑えることしかできず、他人と意見を擦り合わせて落としどころを見つけていくという訓練は全くしてこなくて、自分を抑え切れない相手はさっさと視界から消してしまい、しまいにはお互いを出し合う程には他人と関わらないことにして、自分のことを第一に考えて暮らしています。

その方が心穏やかで幸せだし、自分を大切に暮らしている方が他人にも優しく寛容になれると感じています。

母はどうしてあんなに他人の思惑ばかり気にする人だったんだろうと思います。

他界して、若い頃の母を知る人は喋らない人だったと言っていましたが、うちではうるさいというか騒がしい人で、内弁慶というやつでした。

外で抑えていた自己主張をうちで発散していたんだろうなと思います。

私は家庭がないので、ブログが発散の場なのかなと思います。

私の記事を批判、非難してくる人がいても、これは私のブログだから私が書きたいことを書きますというスタンスは崩しません。

他人を気にして言いたいことも言わないなんて日常で散々やっているのですから、言いたいことも言えないのならブログなんか書きませんわ😆

ズームでやっていた土曜のレッスンが11月からスタジオで再開することになり、今日から行きます。

月火水と仕事、木金土と習い事C、これきついですからいつまで続くかわかりませんが、すごくリードがうまい人になりそうな気がすると言われましたし、できるところまで頑張ります。

沢山の人にリードされることが勉強になるそうなので。 

heavenlybodies2020 at 10:00│Comments(0)雑感 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

仕事と習い事と家事しかない日々❓それだけやってりゃ十分か親宅の庭にアライグマ現る😱