昼間は元気だったが暗くなったら鬱っぽい【太陽って大事】貯金が逆に増えてた😅スタジオの横暴対抗策💧台風無対策💧

2022年09月23日

配偶者にもれなくついてくる家族親族というもの

スペイン語講座で扱っていた昔話なのだが、貧しい家の若者が遠くの裕福な家に奉公に出て、奉公先の美しい娘を好きになり、どうしたら結婚できるか考える。

若者は煌々と150の明かりが灯る我が家などとひとり言を(夢の中で❓)つぶやくようになり、実は両親が大邸宅に住むお金持ちという噂が流れ、娘と娘の父親も乗り気になり、念願叶って結婚することができた。

娘はご両親に挨拶したいと言い、2人は何日もかけて旅をしてあばら家にたどり着き、若者は屋根に開いた穴から夜空に浮かぶ150の星たちの明かりが差し込むんだよと言う。


…さて、どうなるでしょう😅❓

娘はお腹を抱えて笑い、気立てがよく夫のことをとても愛していたので、両親を貧しい暮らしから救い出し、みんなは幸せに暮らしましたとさとなる♥

え〜…

今日の日本で妻が夫のこの台詞を書いてネットで相談なんかしたら、レスは離婚一択でしょうのオンパレードになってしまう。(まぁ若者は嘘ついて騙した訳じゃないんだが…周りが勝手にお金持ちだと思っただけで)

いやいや結婚前に女性が彼の両親とちゃんと会い、いい人達なんだけど貧しくてボロ団地住まいです。私の両親はかなり裕福な部類ですなどと周りやらネットやらで相談したら、それはやめた方が…と言われかねない。

結婚したとしても妻の実家が夫の実家を援助するなんてあまりなさそう。

日本人は身の丈に合った暮らしを重んじるし、貧しければ貧しいなりに豊かなら豊かなりに自分の力で生きていることが尊重されると思うぞ。

高校大学の同級生(先輩後輩)や職場関連の人と結婚するのが望ましいという意見に最近は私も賛同する。

高校、大学、職場が同じというのは本人や家族、育った環境が似ていて共同生活に入りやすいと思うから。

あくまで子供がほしい場合で、子供はどうでもいいのなら結婚の形なんてそれこそ千差万別だからこの限りではない。

また、うちの両親はそれぞれ地元の名門校を出ていてお見合いの釣書としては地元ではいい方の組み合わせだったと思うが、父の父が職人、母の父が百姓で合わなさ過ぎて色々大変だったみたいだから、同じレベルの学校、職場に入っていれば価値観が一致するとも言い切れず、結局はケースバイケースということになってしまう💧

とにかく現実問題としては結婚相手の親兄弟や育った環境は重要だと思う。

スペインはカトリックだから家族を大事にする感覚が日本より強いかも知れない。

チャラ男の母国も主にカトリックで、結婚は相手の家族親戚何十人を引き受ける覚悟をもってするものだという。

その代わり、💴がなかったら何十人の親族の誰かが出せばいいという感覚らしくて貯金なんかしないそうだ。

彼らにとっては家族が貯金だから大家族程豊かという感覚になるんだって。

私なら未成年(学生)の実子を除いたら家族親族にだって💴は出したくないわ💧

自主独立が重んじられる社会になれば(現実に誰でも自立することが可能な社会になれば)、家族は縮小していくのも自然な流れなんだろう。

私だって社会に出た時の大目標が自主独立で、ほぼ実現したらあれ❓結婚する必要ある❓ってなってたもん😅

配偶者の背後の家族親族がセットってきつくないですかね。

いい人達ばかりならいいけどまぁ悪い人ではないにせよ合わない💧できれば会いたくない💧と思う人のひとりやふたりどうしたっていませんかね。

ましてやこっちの懐を当てにしてくる家族親族とか私には絶対無理だわ💧

私は最も大変な時期でも、親に帰って来たら❓って言われても、自分で乗り越えてきたしなぁ。

まぁ若かったからできたのもあるけど…だから年とって困った時の為にこそ子供(家族)持つってのもあるみたいだよね。

今日は整形外科に行き(主に処方箋を出してもらう為で今は月一くらい)、週末天気悪いみたいなので市場で買い物してきた。

週末っていうかあと1週間くらい雨予報だよね💧

まぁうちの中でしなきゃならないこと沢山あるからいいんだけど。

🐾
🐾
🐾
🐾
🐾
🐾
🐾
🐾
🐾
🐾
🐾
🐾

heavenlybodies2020 at 00:00│2022年 
昼間は元気だったが暗くなったら鬱っぽい【太陽って大事】貯金が逆に増えてた😅スタジオの横暴対抗策💧台風無対策💧