断捨離

2019年11月23日

3年ぶりに年末大掃除をしている…しかもこれ、今年初めての掃除だと思う😱

親の家の山茶花です。

DSC09898

そんな季節になりましたね…寒いよ〜😣

2017年9月に地球一周を予約し、2017年、2018年の暮れは旅費を稼ぐためにアルバイトで忙しく、大掃除どころか最低限の掃除もしていませんでした。

今年は自宅アパートと親の家を少しずつ掃除、整理整頓していて、まだまだなんですがいくらかはきれいになってきたので、どちらも帰宅すると気持ちがよくてちょっと嬉しくなります。

親の家は玄関から廊下、ダイニング、キッチンという主要な動線の床の拭き掃除をして、目障りなものはどけたので、家にいる時間の6〜7割方気持ちよくいられる感じになりました。

11月2日に帰国して、生活がちょっと変わりました。

心がけているのは“ためない”こと、“やることは都度終わらせる”ことです。

2009年7月失業、2010年3月母他界、ゴミ屋敷が残されて、2011年には東日本大震災と原発事故、なんかもういっぱいいっぱいですってなった私は、向こう十年働かないでバカンスにする❗って決めたんですね。

実際にはたまにパート、アルバイトをしたんですが、ほとんど全部旅行のためだし、振り返ると、十年間の人生の休暇を心ゆくまで満喫💖できました。

母が他界して十年とか、私の誕生日あたりが十年の節目かなと思っていて、その頃までにはお家をきれいにして、新しく迎える次の十年を充実したいい期間にしたい💖という意欲で今いっぱいです。

バカンスが終わったからフルタイムで働くとかいうんじゃないんですけどね。

むしろ、いかにやりたくもない仕事はしないで残りの人生を充実させるか、そればっかり考えていますわ。

仕事するといろんなことが“たまる”、“やることが都度片づかない”からです。

特にこう寒くなるとね…若い頃は夏は働かない生活が目標でしたが(⬅残念な若者だったんだな😔)、この頃は冬も働きたくないですわ。(⬅今年1年まともに働いてないだろうが😔)

あ、ちなみに私、夏も冬もエアコン使わないです。(親の家にはそもそもエアコンないです…てかあるけどつかない)

これまでを振り返ってつくづく思うことですが、私はお金を貯める才能はありましたが、お金を稼ぐ才能がありませんでした。

でもそういうこと言っていると、ますますそういう自分(才能がない自分)になっていくらしいのでやめなくちゃ。

かといってあまりポジティブなことしか書いていないとそれはそれで鬱陶しいブログになっていきそうですけど。

だいたいネガティブなタイトル、不幸そうなタイトルの方がアクセスが多いです。

💗私って幸せだなぁ💗みたいなタイトルだとあまり開いてもらえない。

当たり前ですけどね、私だってそんなの絶対開かないもの。

…ってまた余計なことダラダラ書いていますが、これ以上寒くなる前に、掃除、整理整頓、どんどん進めたいです✊❗


《付録》
11月に財布から出た金額
食費835円/27,906円
その他60,038円
合計87,944円
(プラマイゼロ) 

heavenlybodies2020 at 00:00|PermalinkComments(2)

2019年11月12日

《やり繰り日記》2019年10月(75,168円/1,329,389円(4月から))

10月に財布から出ていったお金です。

10月…75,168円/1,329,389円

9月…195,503円/1,254,221円

8月…110,144円/1,058,718円

4月…207,735円/207,735円
5月…337,539円/545,274円
6月…294,238円/839,512円
7月…109,062円/948,574円

月平均…189,912.71円
プラマイゼロ…かどうかわかりません。

財布の残高を記入してあった手帳をなくしたからです😱

10月に限って出費を毎日ブログに書いていたのでこの数字を出すことができました。

何故10月は少ないかというと19日から海外旅行に行ってしまい日本円を使うことはなかったからです。

正確にはユーロを使っていますが、かつてユーロを買ったとみなして今回は算入しないことにしました。

また、10月は久しぶりに食費を出してみて、19日間で21,737円でした。

月換算だと35,465円で、昔と較べてすごく多い訳ではないですが、消費増税対応としてオイルとか高いものを買いだめしてあったので、少なめに出ていると思いますから、やはり食費は昔より上がっていると思いました。

これからは健康第一なので、食費は投資ですから、4万円まではいいかなと思っています。

余談なんですが、散々書いたんですけど亡き母は掃除とか整頓とかはてんでダメで、家はいわゆるゴミ…じゃなかったモノ屋敷でした。

1つあればいいモノが沢山出てきます。

例えばこれ。

DSC09825

私は昔からHしか使わず、最近Hを使い切りましたが、亡き母はHB、B、2Bを好んだらしく、私はこれからどれだけ長い間そんな柔らかい芯を使わなければならないのか😱と思っているところです。

柔らかい芯は手や紙面が汚れがちで好きじゃないんですよね😱

尚、Fが1つありますが、これは私が大昔に買った可能性があります。

一度買った記憶があり、使い切った記憶がないからです。

まぁとにかく、私はこういう無駄な買い物をしないで済むよう今後整理整頓頑張ろう✊❗と思います。

ただ亡き母は、無駄ばかりしてお金が全く貯まらないタイプではありませんでしたから、モノ屋敷の片づけでひどい目には遭いましたが、許す❗という感じです。

最近しみじみと、ボロだろうがモノ屋敷だろうが、おうちを遺してもらえたのはやはりすごく助かったと思います。

首都圏には家族4人くらいでもっと小さなおうちに住んでいる人は沢山いるし、世の中親の遺した負動産で苦労している人も多いし、最悪フルリフォームして住めばいいんだし、私は幸運でした。

両親が平均寿命に足りなかった分は私がもらっとくよ😃


《付録》
11月に財布から出た金額
食費12,856円
その他31,079円
合計43,935円



heavenlybodies2020 at 00:00|PermalinkComments(2)

2019年11月08日

手帳を失くして猛反省…年内にうちの中をとことん整理します❗

洗濯機を4回回した。

今回の旅行で失くしものが多かった。

思うに、慣れない団体行動をしたのが大きいのではないか。

ひとりなら、要所要所で気の済むまで確認できる。

団体行動だと、今の自分の作業を中断して周りについていかなければならないことが多いし、人と話したりすることが多いので注意力が途切れる。

失くしたもので気がついているもの

青の細マジック

明らかに船内で落とした。(安物だしいいんだけど)

確か3月に南米で買って、ヨーロッパとアフリカの間で落としたから、ほとんど地球一周したマジックである。

拾った誰かが使ってくれれば構わない。

水色のスカーフ

船室にないということは、多分外で失くしたんだけど、寒い日に首に巻いていたものがいつ失くなったのか全く思い当たらなくて謎である😥

まぁこれも、拾った誰かが気に入って使ってくれれば構わない。

手袋の片方

比較的新しいもので、下船から空港までの間で失くしている。

拾った人も、片方ではどうにもならん。

黒とかじゃないから(てかかなりレアな色)、他の手袋と使ったら違うのが丸わかりである。

手帳

船からウインザーまでのバスの中で最後に開き、ないのに気づいたのが名古屋のホテルなので、地球半周に近い広範囲だが、その間一度も出した記憶がないのでこれまた謎である😥

これがもう、普通の人がスマホを失くしたらこんな感じかと思うくらい茫然とした。

メモ魔なので、書きとめることができないのが地味に辛い。

テレカ4枚くらいしか金目のものはないし(てか今時テレカが金目のものか❓外国で失くしていたら尚更だ)、見られたらちょっとハズいけど見られて困る情報もなかったと思うし、失くしてものすごく困る訳でもないのだが、落ち着かない。

今あの手帳と数千キロ離れているのか❓❗

手帳は20代からずっと保存しているが、失くした記憶はない。

旅行中相当に管理がだらしなくなってたってこと。

どこかを去る時は二度見、三度見するよう常々気をつけているのに、フッと注意力が途切れることがあるんだよね。

手袋と手帳を失くしたと思われる最終日は、訳あってかなりイラつきムカついたことが空港であったので、ああやって平常心を失うと本当にロクなことがない。

添乗員つきとか楽だけど、団体行動は別のストレスがある😥

それはそれとして、ものの管理をしっかりしないといけないなと反省した。

去年、一昨年はアルバイトで忙しく、暮れの大掃除どころか小掃除(❓)もできなかったが、今年はしっかり掃除して、いらないものは処分し、いるものは定位置を確定しようと思う。

無駄にものが多く散らかった住まいなので、日頃から捜しものでどれだけ時間を浪費していることか。

捜しものの時間をなくせる生活をしよう…それが今日の決意です😤

庭が荒れ果てている😥(柿が落葉して庭を敷きつめている)

DSC08165

ここ2年くらいこのまま春を迎えているが、今年は何とかしたいぞ😤

heavenlybodies2020 at 00:00|PermalinkComments(2)

2019年06月14日

《断捨離》南西の掃除をして、タンスの処分を開始

昨年は4月末からアルバイトをして、片づける間もなく年末から3ヶ月あまり旅行して、今家の中がすごいことになったままです。

南西がどうにか片づきました。

DSC06734

散らかっていたモノの大半を他の部屋に移動しただけなので、他の部屋はもっとすごいことになっています。

チェスト含むタンスは数年前迄に7個だけ残して処分しましたが、南西の唯一の家具であるこのタンスを今回処分することにしました。

DSC06735

引き出しを閉めると上の引き出しが出てくるというおかしくなってるタンスだし、このタンスだけ別の部屋にあるせいもあり、この中の衣類は何年も着ていないので、あっても意味がないからです。

DSC06736

とりあえず引き出しを全部出して、今後少しずつ整理します。

整理も何も、他にしまうところはないのですが、それを言っていると断捨離が進みません。

左端のプラスチックの収納ケースは、この夏一度着て洗濯したシャツ類をしまっていきます。

DSC06737

これは去年か一昨年くらいからしていることで、シャツなんて10枚もあれば足りるので、こうでもしないと同じシャツばかりグルグル回ってしまい、ひと夏一度も着なかったシャツが大量発生するからです。

なので、ひと夏で一度着たシャツは基本もう着ない。(←セレブか着道楽みたい…どっちでもないのに)

ちなみに大量にあるシャツの大半は亡き母のものです。

私自身は服なんて最低限しか持ちませんし、買ったけど着ない服なんてありません。

2030年を目処にマイホームを手に入れたいと思っていて、その時は全ての服を処分するつもりです。

明らかに何年も着たことがあれば、まだ着られるとしても思い切って処分できるだろうと思われるからです。

ところで、気がついたことがあって、と言っても当たり前なことなんですが、この部屋南西向きなので、夕方他の部屋に日がささなくなっても日がさしてます。

この部屋はあまり入らないのですが、なんかもったいないことしてたかなって気になりました。

夏場の布巾くらいなら窓際にかければすぐ乾きそう。

heavenlybodies2020 at 05:00|PermalinkComments(2)